top of page

パーマ、ストレート、デジタルパーマ。使用薬剤へのこだわり

パーマをかけるのに必要な

 

 

『パーマ剤』

 

 

ハイビラがこだわっているのパーマ剤たちの紹介です。

 

 

パーマ剤は大きく分けると3つあり。

 

 

1、コールドパーマ用(普通のパーマ)

 

2、デジタルパーマ用 

 

3、縮毛矯正・ストレートパーマ用

 

 

と、なります。

ハイビラのパーマ剤

それでは順番にご紹介してまいります。

1、コールドパーマ用
(普通のパーマ)

ナシードウェーブ

NASEED WAVE
(ナシードウェーブ)

これはナプラというメーカーの

 

 『NASEEDナシード』

 

 というシリーズなのですが、、、

 

 

 

実はハイビラが普段使っているカラー剤も

 

 『NASEEDナシード』なのです。

 

 

 

その、パーマ版ですね。

 

 

 

 オーガニックオイルやハーブエキス。

 

 

頭皮や髪に優しく低刺激に作用する方向性を目指しているシリーズなので、以前からとっても気に入って使っていました。

 

 

 

お客様にも

 

 『しみない』

 

 『臭くない』

 

 と、以前から評判◎です。

 

 

 

 

 

 以下、メーカーサイトから

 

 

 

◎◎◎

 

 

 

カラーの褪色を抑えて毛先までしっかりウェーブ。

 

 

カラーを楽しみながらパーマを楽しみたい、そんなお客様の思いから生まれたのがナシードウェーブ。

 

 

配合成分の「ジチオグリコール酸」が1剤の軟化速度を綿密に調整し、既染部のオーバータイムを軽減。

 

 

「リペアPPTコンプレックス」と「18MEA」がダメージホールを集中補修し、カラーの褪色を抑えながらリッジ感を表現

 

 

 

◎◎◎

 

 

 

さすがカラー剤もラインナップしている商品ですね!

 

 

 

私のテクニックをサポートしてくれるでしょう。

 

 

 

 

 

 

続いては、、、

2、デジタルパーマ用

エヌドットスリーククリーム

N.(エヌドット)
スリーククリーム

N.(エヌドット)は最近SNSでも話題の人気シリーズです!

 

 

ナプラ(メーカー)が、かなり力を入れている商品なのです!

 

 

パッケージのデザインもすっきりしたフラットデザインでおしゃれな感じですね。

 

 

 

 

以下、メーカーサイトから

 

 

 

 

◎◎◎

 

パサつきもダメージもこわくない。

 

カットの先のフォルムと質感のために。

 

 

痛むから、あきらめていた。

 

そんな声をなくしたい。

 

 

そこから生まれたのは、しなやかさを守りながら、弾むようなカール。

 

 

スタイルを楽しみたいと願う多くの女性に届けます。

 

 

カットだけでかたちが決まれば、それが何より。

 

 

でも、どうしても収まらないふくらみや気になるうねりもある。

 

 

この髪を好きになりたい、このカットを楽しんでもらいたい、そんなお客様の願いとデザイナーの思いを叶えます。

 

 

◎◎◎

 

 

 

 

だ、そうです!

 

 

私もお客様の願いを叶えられるように頑張ります!!

 

 

 

 

 

 

最後に

3、縮毛矯正・
ストレートパーマ用

フェーブストレート

FAVE(フェーブ)
ストレート

こちらもナプラ(メーカー)です。

 

 

 

これはとにかく仕上がりがいいんですよ!

 

 

 

「SH」っていうのは「スーパーハード」の意味で、強めに作用するパーマ剤なんですけど、

 

 

「えっ!?なんでっ!?」

 

 

ってくらい、ダメージも無くしっかりとストレートがかかります。

 

 

 

 

 

以下、メーカーサイトから

 

 

 

◎◎◎

 

根本からしっかり伸びて思わず触れたくなるような、滑らかな手触り、ツヤ感を表現。

 

 

根本~中間~毛先と毛髪の状態に合わせて選べる3タイプ。

 

 

シアバター、オリーブオイル、メドウフォームオイル、マカデミアナッツオイル、ホホバオイル、L-アルギニンなど、浸透力の高い5種類の天然オイル配合でパサつきを抑えます。

 

 

キトフィルマーが傷んだ毛髪に吸着して薄い皮膜を作り、キューティクルの補修、保護をしながら枝毛や切れ毛を抑制。さらに18MEAが保湿・質感向上の働きをします。

 

 

ストレート施術において気になるダメージに対応するために3種類のPPTを配合。

 

大豆タンパク、シルクPPT、ケラチンPPTの働きで髪の内部にうるおいを与え、つややかで柔らかな質感へと導きます。

 

 

薬剤ごとに粘性を変え軟化や操作性にもこだわりました。

 

 

しっかり伸ばしながら思わず触れたくなるような質感。2つを兼ね備えたフェーブストレートがこれからの新基準に。

 

 

 

◎◎◎

 

 

 

 

心強いコメントですね!

 

 

 

実は私。武蔵小山でハイビラを開業する前に勤めていた美容室でもナプラ(メーカー)の商品を使っていたので、ナプラ商品とはかれこれ20年くらいの付き合いになります。天然オイルを使ったしっとり具合がかなり絶妙で上手いな!!って思うんです!

 

 

 

 

 

「パーマ屋」でもあるの美容師にとって、パーマ剤は相棒です!

 

 

 

その相棒選びも、とっても大切なんですよ!

bottom of page